イベントレポート

1月12〜13日ウインターチャレンジレポート

書いた人:noizer

行きました。逝ってきましたウインターチャレンジ関東。一日目はイベントに参加して二日目はずーっとトレードしていました。
今回はいつものレビューでなく「特別緊急企画(多分)ぼったくりによるぼったくり注意点ランキングー!!」
イベントで皆さんトレードを持ちかけられることが多々あると思います。しかし明らかにレア度が違うのに相手が解らないのを良いことに相手の高いカードを安いカードとトレードをするぼったくりが横行しています。
そこでぼったくりの人が行う行動をランクキングで発表しようと思います。
第5位
相手のファイルを見るが自分からはファイルを見せないで「このカードとトレードしませんか?」と持ちかける。 ぼったくり率30%
この方法は自分が余っているカードを相手に渡します。まあ余っているカードは安いカードが多い。が、稀に高いカードを余らせてそれでトレードを持ちかける場合もあるので注意しましょう。あと小さい初心者の子供が良くやります。

傾向:番外
「これとこれとこれと・・・を出すから、この一枚交換して!」って言うパターン。たくさん出すのはありがたいが、それでも釣り合わないぞ?というパターン。おまけにこっちがほしいカードは聞かない事もある。(勢いで押し切る)、つりあいそうなレアはまず絶対にに出さない。
 価値がわからない場合はその枚数差からトレードしてしまうこともある。このパターンは遊戯王では多かった気がする。ポケカではそれほどでもなかったような。

対策:番外
 ほしいもの以外は交換しない。レア度がわからないトレードには手を出さない。ってとこかな?

第4位
トレード中ずっと何かと戦っている顔をしている。 ぼったくり率50%
トレードの数をこなすため彼等は時間と闘っています。そのためかずーっと何かと闘っている顔をしている人がいます。

第3位
レアカード2〜3枚で大量のトレーナーを持っていく。 ぼったくり率70%
1枚のレアカードでトレーナーをトレードするなら普通2枚。物によっては1対1のトレードでもOK。デッキを大量に組む人はトレーナーが不足になります。ちょっと注意しましょう。

第2位
自分の出すカードを持ち上げ相手の出すカードをとことん下げる。 ぼったくり率80%
「このカード今安いですよ。」「このカード地元で100円で売っている。」「このカード弱いじゃん。」とか言う人には要注意。相手がファイルからカードを選びこう言った場合大体が嘘です。良く考えましょう。本当に安いのならトレードせずに単品で買うはずです。しかしファイルから選んでいる時点でそのカードを欲しがっている場合が高いです。そして自分の出すカードを「これ今人気。」「これ高いんだー。」「これあまり出ないんだよねー。」という人にも注意。実際に高いものはあまりトレードには出したがりません。なので自分の出すカードを持ち上げ相手の出すカードをとことん下げる人が「まだ足りないから何か付けて。」といった場合本当に注意しましょう。

第1位
私。 ぼったくり率90%以上
・・・ごめんなさい。嘘です(多分)

と、まあこんな所でしょうか。実際ぼったくりに会わなくするには如何すれば良いか。一番早いのはトレードしないことですがそれではつまらない。そこでこれから対策を幾つかあげようと思います。これもランク式にはっぴょー!!

第5位
友人とのみトレードする。
知った顔同士ならお互い安心してトレードできます。また取り消しも効きやすいです。

第4位
友人に人気のあるカードを聞いておく。
人気のあるカード=ぼったくりに遭いやすいカードです。前もって人気のカードを覚えておけば有る程度相手がぼったくりか判断しやすいです。

第3位
友人数人と一緒にトレードをする。
詳しい友人がいればその人に値段を確かめながらトレードするのも一つの手です。

第2位
カードショップ・ネットオークションであらかじめ大体のカードの値段を把握する。
自分が大体流通している値段を知っておけば安心してトレードできます。ただ地域によって値段が違うので其処は頭に留意しておきましょう。

第1位
高いカードを待ち歩かない。
前もって友人や家族と相談しトレードに出したくないカード・高いカードをファイルから抜いてしまいましょう。そしていらないカードのみ持ち歩けばトレードするときぼったくりに遭っても被害が最小限に抑えられます。

これらに注意すれば比較的安全にトレードできると思います。とりあえず大きな大会にいく場合前もってカードの人気のリサーチぐらいはしておきましょう。また親子や友人と一緒に行く場合初心者に高いカードは持たせないこと又はトレードするときは一緒にいましょう。
最後にどの大会会場でも盗難被害が発生しています。荷物は常に自分の手元に置き盗難を防ぎましょう。トレード中が一番盗難に遭いやすいようです。

過去のレポートを読む

トップへ

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット